ザオックは気長にやるゲーム

参天律天蔵版。これがxaocのパッケージ版に期待していたそのもの。イラスト集ついててサウンドトラックついてて・・・どうしてああなってしまったんだろ。フェーズ1やったけど戦闘はもっさりしてた。決してxaocみたいな感じじゃないし、これからなる可能性も低い。他の職がどうかは分からんけど戦闘のかったるさでやめた。何回言ったか分からないけどXAOCのサントラはマジで万人にオススメできるから作業BGMに困ってたら試聴だけでもしてみると良い。XAOCのベータテストくっそ頑張ってたな。XAOCの記事書いてるんだけどたった4日で色んなものが思い出せなくなるんだなと思ってちょっと悲しくなった。今、瞬間的に思ったけどグレイスもザオックも本来は何処までシナリオを展開する予定だったんだろう?全体マップを開いたら結構なエリアがあったから数年は行けると思ったのかな。ロボガはブラゲだからともかく、鬼斬りは大丈夫だよね。

新機能搭載でサーバーが対応出来ず・・・というところかな。ザオックでも似たような事あったから・・・・・やっぱり。この手は気長にやるしかないね。PSO2とはぜんぜん違う。ジャンプはないし、基本携帯武器が近接+銃って感じだし。普通のアクションゲームかな。ジャバウォック公演にある像が、 どじょう髭の禿げたおっさんになってた。 多分、いきなり南国なんかから 始まったせいだと思う。 どう考えてもこのシチュエーションは 某不条理なアクションゲームだよ。 そのうちみんな羊になっちゃうかもしれない。パッと見た時に、やはり体中にお経文字があるグラサンハゲのおっさんが主人公のアクションゲームが流行るのはこの国では難しいなと。もっとも、マリオは髭のオーバーオールのおっさんだが。育てる系のゲームはどうせデータだろって思っちゃうからだめなんだよね。だからどうしても好きなのはアクションゲーム寄りになってしまう。